123456789.png


イベント紹介

DSC04303.JPG

熊本訪問

2019年3月18-19日

南阿蘇村・熊本市にて

 熊本地震復興支援と東海大学阿蘇・熊本校舎の学生との交流を目指し、熊本県を訪問しました。

 1日目は、阿蘇校舎でのQOLセミナー後、農学部が育てたあか牛を使用した料理を頂きました。その足で阿蘇校舎を歩きながら、「阿蘇復興への道(阿蘇校舎のプロジェクト)」さんに、語り部として阿蘇校舎やその周辺地域の震災被害や当時の状況を教えて頂きました。地域との結びつきが強かったこと、学生が積極的に地域を支援したことが、被害を最小限に留めるのに繋がったと伺い、高輪で地震が起きたときに自分たちができることは何か、など色々と考えさせられました。夜には宿舎で、キムチ鍋を一緒に食べました。

 2日目は熊本市に向かい、「阿蘇復興への道」さんに熊本城を案内して頂きました。その後熊本校舎を訪問し、阿蘇・熊本校舎の3つのプロジェクトと合流し、近隣の西原(にしばる)小学校で工作教室を催しました。アイスブレイクで行ったクイズ大会も、ポップアップカード作りも、子供達は大喜びでした。工作教室後、熊本校舎に戻り、他プロジェクトの皆さんに校舎を案内して頂きました。どこも新鮮で、高輪校舎との違いに驚くばかりでした。

 2日間を通してメンバーは多くを学び、震災に対する意識が変わりました。また他校舎学生との交流は大きな刺激になり、関係を継続させ、次回は私達が高輪を始め東京を案内したいと思いました。

DSC04186.JPGDSC04256.JPGDSC_0725.JPGDSC04454.JPG
line_773503522730863.jpgDSC04307.JPGDSC04447.JPGDSC04371.JPG
DSC_0784.JPGDSC_0741.JPGline_773502696393780.jpgDSC04280.JPG

Facebook