new! 新着情報

「ホームページ接続障害について」 平素より、弊プロジェクトホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、サーバー障害により、弊プロジェクトホームページが閲覧できない状況が続いておりました。 現在、復旧しましたことをお知らせいたします。 皆様に多大なご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。大変申し訳御座いませんでした。 今後ともライトパワープロジェクトをよろしくお願いいたします。


「オープンキャンパス」 当プロジェクトは、3月12日(日)に東海大学湘南キャンパスにて行われた「オープンキャンパス」にて展示活動を行いました。 ソーラーカーチームは、2011 Tokai Challenger、2013 Tokai Challenger、2015 Tokai Challengerの展示を行い、 人力飛行機チームは先日行われたエボルタチャレンジ2016の2号機を展示いたしました。 当日は、多くの方がお越しくださり、当プロジェクトの活動や車体・機体製作についてご説明させていただく貴重な機会となりました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


「キッズチャレンジ」 当プロジェクトは、3月4日(土)に東海大学湘南キャンパスにて「キッズチャレンジ」を開催いたししました。 このイベントは、東海大学近隣の小学校に通う小学生を対象としたもので、小学生が大学生や科学に憧れをいだき、ソーラーカーや人力飛行機、科学に対し興味関心を持つきっかけをつくるというコンセプトのもと行いました。 当日は多くの方にご参加いただき、楽しそうに製作を進める様子が見られました。 また2013 Tokai Challengerの走行も行い、実際に大会で戦った車体を間近でご覧いただくことができました。 ご参加いただいた小学生及び保護者の皆様、ありがとうございました。


「2017HPA春季交流会」 人力飛行機チームTUMPAは、3月4日(土)に首都大学東京 南大沢キャンパスにて行われた「2017HPA春季交流会」に参加いたしました。  この交流会は毎年春と秋に行われているもので、鳥人間コンテスト出場を目指して活動している全国のチームが集まり、情報交換を行うイベントです。17年度機体も完成まであと少しとなり、これから反映できるところ、また来年度に活かしたいところなど、各々有意義な交流会となりました。 今回の交流会を運営してくださった首都大学東京MaPPL様、及び当日お世話になった皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。


「TOKAI グローカルフェスタ」 当プロジェクトは、12月3日に東海大学湘南キャンパスにて行われた「TOKAI グローカルフェスタ」にて展示活動を行いました。 ソーラーカーチームは、2013 Tokai Challengerの展示およびデモ走行、「Sasol Solar Challenge」への参戦車体である2015 Tokai Challengerの展示を行い、 人力飛行機チームは先日行われたエボルタチャレンジ2016用の機体を展示いたしました。 当日は、多くの方に足を運んでいただき当プロジェクトの活動等に興味を持っていただけたと思っています。当日ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


「8号館ディスプレイ展示」 当プロジェクトは、11月23日(水・祝)より、東海大学湘南キャンパス8号館前でディスプレイ展示を行っております。 ソーラーカーチームは先日出場したSasol Solar Challengeを中心に展示を行っております。 また、人力飛行機チームTUMPAは先日挑戦したエボルタチャレンジ2016についてや、40周年記念に「2000年からの機体の変遷のまとめ」などを展示しております。 お立ち寄りの際はぜひご覧ください。


「激励のお言葉をいただきました」 11月12日(土)に本学学長の山田清志学長より、エボルタチャレンジ2016の活動に対して、激励のお言葉をいただきました。 作業場であるものつくり館にご来訪いただき、代表やパイロットをはじめとするチームメンバーとお話しいただきました。 また、贈り物としてソーラーカーチームがCM出演中である「リポビタンD」を頂戴し、弊チームからはエボルタチャレンジ2016のユニフォーム一式をお渡しいたしました。 ご多忙の中、足をお運びいただき、誠にありがとうございました。これからもより一層、メンバー一同気を引き締めて、活動を行ってまいります。


「CM・広告掲載について」 11月11日(金)の新聞広告への掲載を始め、雑誌やCMなど、多くのメディアに掲載・放送していただいております。 また、チャレンジムービーも順次公開されております。ぜひご覧ください。

詳しくはこちら↓エボルタチャレンジ2016 公式ホームページ


「エボルタチャレンジ2016のご報告」 人力飛行機チームTUMPAは11月6日(日)に株式会社パナソニック主催「エボルタチャレンジ2016」において『世界最長距離・有人飛行』のギネス世界記録更新に挑戦いたしました。午前5時30分からの開会セレモニーの後、午前6時37分に滋賀県びわ湖の彦根港よりテイクオフいたしました。滑らかな離陸ののち、安定した飛行を続けておりましたが、スタートから約6分後、3531mの地点で着水し、ギネス記録である10kmに到達することはできませんでした。約4か月、チームメンバーの総力を結集し、各個人が全身全霊をかけて取り組んで参りましたが、皆様のご期待に添うことができず、申し訳ございませんでした。
今回のチャレンジをサポートしてくださったパナソニック様、また応援していただいた皆様にこの場をお借りして心より御礼申し上げます。ありがとうございました。今後のCMなどのメディア関係の情報は、弊チームのTwitterなどを通して告知させていただく予定です。
私たちは今回のチャレンジで得た経験を活かし、来年の鳥人間コンテスト2017に向けて尽力いたします。これからのTUMPAの飛躍にご期待ください。
<写真>
上段:旧南紀白浜空港でのTFにて 中段:彦根港でのリハーサルにて 下段左:みんなの想いの詰まった団旗 下段右:本番のフライトの様子
     


「第62回建学祭」 当プロジェクトは、11月1日から3日まで東海大学湘南キャンパスで行われた第62回建学祭にて、展示活動を行いました。屋内・屋外の二か所で展示を行い、連日多くの方にチームの活動等を知っていただく貴重な機会となりました。当プロジェクトの展示に足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。             
写真はソーラーカー・電気自動車チームのもの。                          
     


「CM放送」 11月1日から放送されております、大正製薬リポビタンDのテレビCM新シリーズにサッカーの三浦知良選手とともにソーラーカーチームが出演しております。ぜひ、ご覧下さい。
                        
詳しくはリポビタンD公式ホームページをご覧ください。      


「展示活動」 ソーラーカーチームは、10月20日から22日までひらつかサン・ライフアリーナにて行われた「湘南ひらつかテクノフェア」にて車体展示を行いました。このイベントは、平塚市周辺の企業の出展イベントということもあり、多くの企業関係者の方とソーラーカーの技術等についてお話しする機会を得ることができました。            
また、10月29日、30日には神奈川県立平塚工科高等学校にて行われた「平工祭」にて車体展示を行いました。同校には、8月に行われる「FIA ALTERNATIVE ENERGIES CUPソーラーカーレース鈴鹿2016」のENJOYⅠクラスで7連覇を果たしている社会部が活動しています。同じソーラーカーというものを通じて、交流をすることができました。
     


「エボルタチャレンジ2016」 人力飛行機チームTUMPAはパナソニック株式会社と「エボルタチャレンジ2016」において、『世界最長距離・有人飛行』に挑戦することをご報告いたします。 エボルタチャレンジとは、乾電池「エボルタ」の長持ち・パワー実証実験として毎年行われており、世界を舞台に様々な挑戦をするというものです。 今回のチャレンジ決行予定日は11/3(木・祝)、場所はびわ湖彦根港より、6:30テイクオフです。 これからテストフライトを重ね、本番に向けて調整してまいります。 最高の記録を樹立できるよう、メンバー一同、全力を尽くして取り組む所存ですので、ご声援の程、お願い申し上げます。 エボルタチャレンジ2016 公式ホームページ

「2016秋季HPA交流会」 人力飛行機チームTUMPAは9月17日(土)に国立大学法人 電気通信大学にて行われた、「2016秋季HPA交流会」に参加いたしました。 全国の人力飛行機・滑空機を製作しているチームとそのOB、関係者が一堂に会し、製作方法やチーム運営方法などについて、情報交換を行いました。約1年半製作に取り組み、自分たちの作業についての理解が深まってきた2年生は、より良い機体を作るため、知りたい情報を的確に、様々なチームから教わっていました。また、初めての参加となった1年生も、他チームの体制や製作状況を知ろうと熱心に質問しており、チームメンバー全員に実りのある交流会となりました。 今回の交流会を運営してくださった電気通信大学 U.E.C.wings 様、及び当日お世話になった皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。有り難う御座いました。

     


「展示活動」 ソーラーカーチームは、9月10日に東海大清水キャンパスにて開催された「みんなでつなぐ元気が出るドリームサイエンス2016 in Shimizu」にて「2013Tokai Challenger」の展示を行いました。当日は、展示パネルや動画を用いて展示活動を行いつつ、一時間おきに校舎のロータリーを走行させました。このイベントには毎年参加させていただいており、幅広い年代の方にソーラーカーを知っていただく良い機会となっております。                         
また、翌日の11日には伊勢原自動車学校にて開催された「伊勢自フェスタ2016」に「2013 Tokai Challenger」を展示いたしました。今回初参加のイベントでしたが、多くの方にソーラーカーを知っていただく貴重な機会となりました。



     


「世界一行きたい科学の広場 in湘南」 ソーラーカーチームは、8月28日に東海大学湘南キャンパスにて開催された「世界一行きたい科学広場in 湘南」にて「2013Tokai Challenger」の展示を行いました。展示会場にいらっしゃった方に対して、今回展示した車体である「2013 Tokai Challenger」の説明を行ったり、昨年参加した大会についての説明を展示パネル等を用いて行ったりしました。

  


「HPA飛行会2016」 人力飛行機チームTUMPAは、8月27日(土)に富士川滑空場にて開催された、HPA飛行会主催「HPA飛行会2016」に参加いたしました。弊チームは機体の組み立て風景の公開を始め、機体構造・コンセプトの説明や実際に飛行機を飛ばす「飛行展示」を行いました。また、同イベント内で行われた、チームTシャツのデザインを人気投票で競う「Tシャツコンテスト」において6チーム中2位になりました。主催者の皆様、当日お越しいただいた皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。有り難う御座いました。



  


「ものつくり教室2016」 人力飛行機チームTUMPAは、8月11日に東海大学湘南キャンパスにおいて、大学周辺地域に通う小学生を対象とした「ものつくり教室2016」を開催いたしました。小学生に飛行機が飛ぶ原理を説明した後、飛行機キット製作をしてもらい,その飛行機を用いて簡単なゲームを行いました。また、新しい試みである「巨大紙飛行機」の製作と飛行実験も行いました。製作の中で難しい部分はチームメンバーの手を借りて、それぞれ素敵な飛行機を完成させており、実際に飛んだ飛行機を見て歓声をあげたり、もっと良くしようと改良をする姿を見ることができました。



  


「OSC湘南シティ 展示活動」 ソーラーカーチームは、8月11日から15日までの5日間、OSC湘南シティ内のオリンピック平塚店にて「2011 Tokai Challenger」とミニカートの展示活動を行いました。多くの買い物途中のお客様が展示を見学に来てくださったので、とても賑やかな展示活動となりました。

  


「新東名ハイウェイ・モーターショーProduced by KURUMAG.」 ソーラーカーチームは、8月11日から15日までの5日間、新東名高速道路のNEOPASA清水にて「2013 Tokai Challenger」の展示活動を行いました。展示を行った期間がお盆休みということもあり、多くの親子づれのお客様が展示を見にきていらっしゃいました。小さなお子様には実際に運転席に乗っていただいたりするなど、ソーラーカーを身近に感じていただく機会となりました。

  


「エコカー教室」 ソーラーカーチームは、7月12日に秦野市立大根小学校四年生を対象とした「エコカー教室」を開催しました。エコカーや環境問題について知ってもらおうと毎年この時期に開催しています。



     


「ソーラーカー試験走行」 ソーラーカーチームは、7月9日、10日に秋田県大潟村ソーラースポーツラインにて、2015 Tokai Challengerの試験走行を行いました。今回は、新人ドライバーの育成を目的に試験走行及び練習走行を行いました。

     


「PV Japan 2016」 ソーラーカーチームは、6月29日から7月1日までパシフィコ横浜で開催された「PV Japan 2016」にソーラーカーを出展しました。一般社団法人 太陽光発電協会が主催するこのイベントは、太陽光発電に関わる幅広い分野から新製品・新技術の展示が行われました。当チームは、アカデミックギャラリーにて展示活動を行いました。また、イベント期間中には当チームの総監督である木村英樹教授の講演も行われました。

     


「ものつくり館見学」 東海大学付属中学・高等学校の保護者や生徒がものつくり館を見学されました。



     


「第6回大学対校!ゴミ拾い甲子園」 ライトパワープロジェクトのメンバーは、6月12日に東京都荒川河川敷にて行われた「第6回大学対校!ゴミ拾い甲子園」に参加しました。本イベントは社会貢献は大人の部活だ!をモットーとして、大学生インターンを中心に「部活」(=楽しくて気づきのある社会貢献活動)の企画、運営、情報発信を行っている「豪田ヨシオ部」が主催し、NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラム が共催するものです。
今回は、特別企画として「バイトル」などの総合求人サイトを運営するディップ株式会社株式会社株式会社の協賛を受け、参加した学生の活動時間である1.5時間を時給1,200円で換算され、その合計金額が同じ大学生を支援したいとの思いから、学校法人東海大学熊本地震義援募金に寄付されました。



     


「World Econo Move 2016」 電気自動車チームは、5月3、4日に秋田県大潟村のソーラースポーツラインで行われた、「World Econo Move 2016」に参戦いたしました。今年度は、電気自動車鉛蓄電池部門オープンクラスと World Econo Move LIGHT Aクラス部門に参戦し、電気自動車鉛蓄電池部門オープンクラスでは77.2km走行しクラス9位、World Econo Move LIGHT Aクラス部門は電気系統のトラブルもあり、部門5位という結果に終わりました。



     


「モーターファンフェスタ in 富士スピードウェイ」 ソーラーカーチームは、4月24日に静岡県の富士スピードウェイで行われた「モーターファンフェスタ」に参加し、走行・展示を行いました。また、平成28年熊本地震の被災者のための募金活動に協力いたしました。

     


「ものつくり館見学」 4月13日に、NASA(アメリカ航空宇宙局)航空学研究所 所長のジェイウォン・シン博士らがものつくり館を訪れました。

     


「2016年度新入生募集中」 ライトパワープロジェクトでは2016年度の活動開始とともに新入生を募集しています。今年度は、ソーラーカーチームは南アフリカ共和国で行われる「Sasol Solar Challenge」に出場、人力飛行機チームは「鳥人間コンテスト」を目指した機体製作を行い、電気自動車チームは秋田県大潟村で行われる「World Econo Move」に出場します。興味のある方は、活動場所であるものつくり館2階までお越しください!随時見学受付中です!
     




特集

動画特集(人力飛行機チームTUMPA)

人力飛行機チームの動画特集! 人力飛行機チームの紹介や、テストフライトの映像はこちらのページからご覧ください。

大会参戦特集(ソーラーカーチーム)

2015 BRIDGESTONE World Solar Challenge 2015年10月、オーストラリア縦断レース「2015 BRIDGESTONE World Solar Challenge」に参戦します。
CARRERA SOLAR ATACAMA 2014 2014年11月にチリで行われるカレラソーラーアタカマに参戦しました。
World Solar Challenge 2013 2013年10月、オーストラリア縦断レース「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2013」に参戦しました。